STAFF BLOGスタッフブログ

トップページ > BLOG > 民法と不動産(4)
nagano 佐藤

nagano 佐藤

POSTED / 2021.09.13

民法と不動産(4)

民法と不動産(4)

第四条 年齢二十歳をもって、成年とす

第五条 未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない。ただし、
    単に権利を得、又は義務を免れる法律行為については、この限りでない。
2 前項の規定に反する法律行為は、取り消すことができる。
3 第一項の規定にかかわらず、法定代理人が目的を定めて処分を許した財産は、その目的の範囲
  内において、未成年者が自由に処分することができる。目的を定めないで処分を許した財産を
  処分するときも、同様とする。

第六条 一種又は数種の営業を許された未成年者は、その営業に関しては、成年者と同一の行為能
    力を有する。
2 前項の場合において、未成年者がその営業に堪えることができない事由があるときは、その法
  定代理人は、第四編(親族)の規定に従い、その許可を取り消し、又はこれを制限することができる。


 (第四条は2022年4月1日施行から18歳から成年となります。)


 未成年者が契約などをする時は、法定代理人の同意を得なければならず、未成年者が法定代理人の
 同意を得ずに行った行為は取り消すことができます。未成年者の法定代理人は親権者です。親権者
 がいないときには未成年後見人が選任され、法定代理人になります。

                                 ABSTYLE 佐藤

CATEGORY

NAGANO

    CHIKUMA

      お気に入りの雑貨・家具
      と暮らす家

      AB STYLEはお気に入りの雑貨・家具と暮らすをコンセプトにした
      新築住宅・注文住宅・建売住宅を作っている工務店です。
      長野市・須坂市・千曲市近郊で家づくりをお考えの方はぜひご相談ください。
      雑貨・カフェショップも併設。カフェのみのご利用もお待ちしております。
      家族の住まう家だから、おしゃれさだけではなく、機能性にも妥協はありません。
      長野の寒い冬も暖かく乗り切る高気密・高断熱。そして耐震性も。
      安心して快適に過ごせる家、という基本の上に、デザイン性を付加しています。
      建築中の検査やアフターサービス、各種保証も充実させているので、
      大切な家を、ずっと安心して愛着を持って住み続けていただけます。

      AB STYLEの家づくり